坂井 昇 作品紹介

画家

  • JoAnne Hook
  • 坂井昇
  • 佐藤潤
  • 大杉真司
  • 濱中応彦
  • Markestel
  • 日下部和俊
  • Patrick Guicheteau
  • 小林大彦
  • 増島豊治
  • 吉岡耕二

書家

  • 高岡亜衣

写真家

  • 廣瀬秀彦
  • 山崎エリナ

音楽家

  • 山下有子

head-imagehead-image

works

work1

2007年 滋賀 園城寺(三井寺)塔頭 法明院障壁画制作
大津歴史博物館にて法明院障壁画完成展

三井寺法明院の襖絵について
坂井昇先生が三井寺法明院の襖絵を描かれました。三井寺法明院は明治の日本美術家フェノロサの墓があることでも有名なお寺で、眼下には琵琶湖を一望出来る景勝の地です。書院には鶴沢派の祖、大森捜雲や円山応挙、池大雅などの襖絵が多数残されており今回、坂井先生は円山応挙が描いた襖の裏側に計7点を描かれました。

ミストグラフ
リトグラフ技法と異なり、コンピューターによる最新画像処理技術と高精細印刷技術を融合させ、
版画用紙にイメージを定着させる新しい版画技法。
極細のインキ粒子が、作品の持つ階調と質感をリアルに再現。また耐光性にも優れ室内で30年以上退色しない。
※ミストグラフは岡村印刷工業株式会社の登録商標です。


  • 商品番号: ミストグラフ 001
    タイトル: 桜の枝
    サイズ(mm): 460×360
    本体価格: ¥80,000-
    Ed/60

  • 商品番号: ミストグラフ 002
    タイトル: 牡丹
    サイズ(mm): 400×540
    本体価格: ¥120,000-
    Ed/60

  • 商品番号: ミストグラフ 003
    タイトル: 藤袴
    サイズ(mm): 485×365
    本体価格: ¥140,000-
    Ed/60
  • アークコーポレーションのおすすめ
  • Aritistcollection
  • 山中満子社長のブログ
  • 展覧会情報を見る
  • 過去の展覧会情報