展覧会の模様


大杉真司展 12月31日(土)~2017年1月7日(土)

***************************************
2016年12月31日(土)~2017年1月7日(火)
大丸東京店10階美術画廊
〒100-6701東京都千代田区丸の内1-9-1
03-3212-8011
午前10時~午後8時(最終日午後5時閉場)
※木・金曜は午後9時閉場

◆◇作家来場◆
1月4日(水)・5日(木)・6日(金)・7日(土) 午後1時~5時

舞妓を描き続けている洋画家大杉真司。
独特の線と色遣いでかわいらしく描かれた舞妓の絵は京都市姉妹都市に数多く寄贈され、
親善交流に花を添えています。
京都市より京都国際観光大使の任も受けています。
舞妓の魅力やはんなりと過ごす日常を温かい視点で描き、
観るものの心をほっこりとさせます。
大杉真司の世界をこの機会に是非ご高覧ください。
心よりお待ちしております。