坂井 昇

画家

  • JoAnne Hook
  • 坂井昇
  • 佐藤潤
  • 大杉真司
  • 濱中応彦
  • Markestel
  • 日下部和俊
  • Patrick Guicheteau
  • 小林大彦
  • 増島豊治
  • 吉岡耕二

書家

  • 高岡亜衣

写真家

  • 廣瀬秀彦
  • 山崎エリナ

音楽家

  • 山下有子

head-imagehead-image

history

1976年
春季創画展に初出品(以後毎回)

1977年
スイス美術賞展出品(ジュネーブプティパレ美術館に永久収蔵)

1978年
イタリア美術賞展出品。イタリア、ドイツ、ベルギーへ研究旅行。

1979年
ギリシア美術賞展出品。グループ メビウスを結成。「メビウス展」を開催。

1980年
創画会研究会筍々会展出品(以後毎回)花を描く画家として活躍する。日本各地で数々の個展を開催する。

1981年
スペイン、フランスへ研究旅行。

1982年
創画会出品者とともに燦々会を結成する。京都府日本画協会展出品(以後毎回)

1985年
ブロードウェイ新人展。

1991年
二人展「花を描く」(京都/高知/姫路/岐阜)

1992年
初個展「花の還ろひ」近鉄阿部野本店

1993年
個展「坂井昇日本画展」近鉄奈良店

1994年
大阪府主催「海/港/水辺」日本画展

1995年
個展「心の故郷」山形・大沼百貨店

1996年
個展「花華の趣」近鉄阿部野本店/近鉄吉祥寺店

1997年
個展「坂井昇日本画展」近鉄京都店

1998年
個展「坂井昇日本画展」沖縄三越

1999年
個展「坂井昇日本画展」博多大丸/近鉄枚方店
大阪高槻市 藤田胃腸科病院の壁画制作
パラオ共和国大統領官邸より「吉野桜」を依頼、収蔵される。

2000年
東京銀座ぎおん「石」にて個展/個展「小さな絵画展」大津西武

2001年
個展「花の詩華集」高槻松坂屋

2002年 個展「源氏物語」神戸阪急/阪神梅田本店
「源氏物語」にゆかりのある花を描き下ろした「源氏・折々の花」を展開する。

2004年
個展「古都縁の花」京都絵画まつり/日本画「京の今日」出展。

2005年
個展「坂井昇日本画展」高槻松坂屋/個展「花の詩華集」岡山やまとやしき百貨店
個展「万葉集の佳幻」阪神梅田本店
万葉集に歌われた古代の物語を背景に花々を描いた作品を展開する。

2006年
個展「坂井昇日本画展」新神戸オリエンタルTHEGALLERY/近鉄橿原店

2007年
滋賀 園城寺(三井寺)塔頭 法明院障壁画制作
大津歴史博物館にて法明院障壁画完成展

2008年
「源氏物語千年紀」の特別日本画展として全国有名百貨店にて展示会開催。
京都 上賀茂神社にて「源氏物語の草花」展示会開催
京都市長へ作品寄贈。

2009年
くまもと阪神美術画廊にて日本画展開催。
滋賀県三井寺にて襖絵展示会開催

2010年
新潟大和、くまもと阪神、小倉井筒屋、京都大丸、弘前中三、東急東横店、札幌大丸、東京大丸、奈良近鉄、京都ランデヴーギャラリーにて日本画展開催。

2011年
京都ランデヴーギャラリー、県民百貨店他にて個展
ユニセフグリーティングカードに作品を提供。

2012年
京都大丸、心斎橋大丸、沖縄三越、山陽百貨店他にて個展
パリ アトリエジャンポールにて個展

2013年
東京大丸、県民百貨店にて個展
岩手県の小学校へ作品寄贈。
勝山市民会館で行われた「絵画と音楽の夕べ」にて、世界遺産について講演。

2014年
心斎橋大丸、京都大丸、山陽百貨店にて個展

2015年

東京大丸、松坂屋名古屋店、心斎橋大丸にて個展

日本・イタリア文化交流事業に参加、展示

2016年

ユネスコ日本政府代表部の大使公邸が作品を所蔵

近鉄上本町、心斎橋大丸、神戸大丸にて個展

2017年

全国百貨店美術画廊等にて個展開催予定

京都YMCAにて「坂井画伯とたどる西洋絵画の世界2」について講演

*************
上賀茂神社の能舞台でもある『丁屋(重要文化財)』の松の絵の修復や
2014年からは京都の世界遺産を巡るツアーを開催し世界遺産についての講師を務める。

創画会所属
京都日本画家協会会員

1950
Born in Kyoto, as a son of Kimono shop

1971
Graduated from Musashino Art University / Japanese Painting Department.
Then, made a study trip to Europe.

1976
Was accepted for the first time at the Shunkisoga-kai Exhibition.

1977
Exhibited in Art Exhibition in Switzerland
(Permanent collection in the Musée du Petit Palais in Geneva)

1978
Exhibited in Art Exhibition in Italy

1979
Exhibited in Art Exhibition in Greece

1992
The first private exhibition at Osaka Kintetsu Department Store

1999
Painted “Yoshino Cherry Blossoms” for Palau Presidential Residence.

2002
Exhibited works depicting flowers described in the Tale of Genji

2005
Exhibited works related to the “Man’yoshu (The Anthology of Myriad Leaves).

2007
Exhibited his paintings for a famous temple (Mii-dera temple) in Shiga

2008
Held the Japanese Painting Exhibition (Related to the Tale if Genji) at the famous Kamigamo Shrine in Kyoto.

2009~now
Exhibited at various department stores and galleries in Japan (incl. Tokyo, Osaka, Kyoto, Sapporo, Okinawa etc)

other

image-other1日本画家の坂井昇先生が三井寺法明院の襖絵を描かれました。三井寺法明院は明治の日本美術家フェノロサの墓があることでも有名なお寺で、眼下には琵琶湖を一望出来る景勝の地です。書院には鶴沢派の祖、大森捜雲や円山応挙、池大雅などの襖絵が多数残されており今回、坂井先生は円山応挙が描いた襖の裏側に計7点を描かれました。

image-other2坂井先生がKBS京都の育てている藤袴をモデルに描かれた作品を寄贈されました。 記念式展の模様はニュースでも取り上げられました。

  • アークコーポレーションのおすすめ
  • Aritistcollection
  • 山中満子社長のブログ
  • 展覧会情報を見る
  • 過去の展覧会情報